U.F.O. CLUB TOKYO JAPAN

<NEWS>
2016年10月のスケジュール更新

<SCHEDULE>
2016年9月
2016年10月

⇒ブッキングに関するお問い合わせはコチラ

STAFF Twitter
鈴木やすし
鈴木やすし
武井チカ
武井チカ
軍司健太
軍司健太
小林公威
小林公威
竹井謙太郎
竹井謙太郎
山入端佳太
山入端佳太
STAFF BLOG

PICK UP LIVE

■2016年10月8日(土)
【八十八ヶ所巡礼-神無月特別企画-「八」の付く日は極楽浄土キャンペーン!!】


<八十八ヶ所巡礼>

<スキッツォイドマン>

LIVE:
・八十八ヶ所巡礼
・スキッツォイドマン

OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2,500(D別) / 当日¥3,000(D別)
THANK YOU!!SOLD OUT!!!

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年10月10日(月・祝)
【Rhapsody vol.48】

LIVE:
・Peach Kelli Pop(US)
・ニーネ
・Sister Paul
・The 5.6.7.8's

OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2,300(D別) / 当日¥2,500(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年10月14日(金)
【ゆんでめて vol.2】


<見汐麻衣>

<王舟>

<カネコアヤノ>

LIVE:
・見汐麻衣
・王舟
・カネコアヤノ

OPEN 19:00 / START 19:30
前売¥2,300(D別) / 当日¥2,800(D別)

※椅子席のご用意あり

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年10月18日(火)
【Polar Bear】


<Moustache Prawn>

<死んだ僕の石川>

<PLASTICZOOMS>

LIVE:
・Moustache Prawn (From Itary /Someting Growing Tour2016)
・死んだ僕の石川
・PLASTICZOOMS

DJ:
・ume-rock
・migon

【Moustache Prawn】
Moustache Prawnは2008年にイタリア南東部プーリアで結成された3ピースバンド。
メンバーはLeo (Vo/G)、Giancarlo(Dr),Ronny(Bass/Vo)
結成当時はレオが17歳、ジャンカルロとロニーは15歳だった。2010年からバンドキャリアを本格始動。同年、自主制作EP「Mustache Plawn」をリリースし、そのEPが様々な国のコンテストで入賞し、その後、イタリアの音楽情報誌Rock Itで彼らの曲「Crucus」が年間最優秀曲に。さらに同誌のRevelation Band of 2013に選ばれる。2012年にはドイツのReeperbahn Festival 、イタリアのMedimex Festivalに出演。2014年にはイギリスのLiverpool Sound Cityに出演するなど、少しづつヨーロッパでの活動の幅を広げていくことになる。イタリアの地方レーベルPiccola Bottega Popolareからリリースされたアルバム「Biscuits」に収録されているシングル「Never think so long」がローリングストーンのHPに取り上げられたことがきっかけでさらに広く注目され、その後はイタリアの大手インディーレーベルMArteLabelと契約。2015年2月にPiccola Bottega PopolareとMArteLabel両レーベルの共同で「Erebus」をリリース。2016年にはアメリカ、オースティンのSXSW Festivalに出演。
今回は彼らの「SOMETHING GROWING TOUR 2016」として来日。
東京を皮切りに、福岡、大阪、京都、滋賀、神戸、川崎、名古屋を回り、東京に戻ってラストを飾る。
ジャンルに捉われない自由な音楽性と豊かな表現が魅力。
まだ若い彼らの今後の成長と活躍が期待される。

【死んだ僕の石川】
東京で活動中のノイズポップ・シューゲイザーバンド“死んだ僕の彼女”のフロントマン・ishikawaのサイドプロジェクト。2016年4月に1st album"幸せの谷の死体"をリリース。2016年10月のライブメンバーは、ishikawa(vo,gu), sakagami(vo,gu), kawasuji(gu), arakawa(ba), kunii(dr)

【PLASTICZOOMS】
70's Punk、80's Post Punk、New Wave、Gothicなどコアな音に影響を受け、その日本人離れしたサウンドセンスで東京のシーンでも特異な存在を確立しているPLASTICZOOMS。
DIY精神を大切にし楽曲、アートワーク、マーチャンダイズ等すべてフロントマンのSHO ASAKAWAが手がけている。
デビュー前から国内外に多くのファンを持ち1st 7inch Single “Under///Black”がUKのラフトレードで取り扱われ、その後すぐにリリースされた1stコンセプトAlbum “CHARM”ではSelfish Cunt(UK),ULTERIOR(UK),THEORETICAL GIRL(UK),XX TEENS(UK),DANDI WIND(CAN)のREMIXを収録。
またファッションアイコンとしての人気も集めており、荒木経惟撮影のファッションマガジン”THE REALITY SHOW”への登場、2nd Album “STARBOW”では東京コレクションブランド”DISCOVERED”とコラボレーションしマントを製作したほかランウェイミュージックを担当、アクセサリーブランド”JAM HOMEMADE”とのコラボレーションネックレス製作、UKのストリートブランド”LONG CLOTHING”との交流など様々なクリエイターから支持されている。
2013年にリリースされた3rd Album “CRITICAL FACTOR”ではShinyayamaguchiとコラボレーションし前代未聞のブーツを発表。 また2014年に1st Mini Album “SECRET POSTCARD”を発表、タイ発のファッションブランド”Sretsis”の2015SSコレクションにてバックバンドを務めた。
2015年6月ドイツ・ベルリンに拠点を移し自主イベント”TAINTED LOVE”を定期開催。
2016年2月、同じくベルリンを拠点に活躍中のフランス人DJ/プロデューサー”ELECTROSEXUAL”をエンジニアに迎えSingle “Veiled Eyes”をリリース。
型にハマらないスタイルで常に進化し可能性を追い求める姿勢が、PLASTICZOOMSの “在り方”である。

OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥3,000(D別) / 当日¥3,500(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年10月29日(土)
【シンムラテツヤ「PLAYBOY」レコ発ワンマンライブ】

LIVE:
・【第一部】シンムラテツヤ SOLO LIVE
・【第二部】シンムラテツヤ BAND SET LIVE

OPEN 19:00 / START 19:30
前売¥2,300(D別) / 当日¥2,800(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年10月30日(日)
【Moving On!】


<Francis(ex.THE COLLECTORS 小里 誠ソロユニット)>

<yes,mama ok?>

<Wack Wack Rhythm Band>

<小林ヨシオと冒険者たち>

<DJ:コモエスタ八重樫>

LIVE:
・Francis(ex.THE COLLECTORS 小里 誠ソロユニット)
・yes,mama ok?
・Wack Wack Rhythm Band
・小林ヨシオと冒険者たち

DJ:
・コモエスタ八重樫

OPEN 18:00
前売¥2,500(D別) / 当日¥3,000(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年11月18日(金)
【ポトラッチデッド vol.23-FOXPILL CULT ワンマン!!!-】

LIVE:
・FOXPILL CULT

OPEN 19:00 / START 20:00
前売¥2,500(D別) / 当日¥2,800(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年11月25日(金)
【RIDE ON TIME‼】


<ネモトラボルタ>

<myeahns>

<かまボイラー>

LIVE:
・ネモトラボルタ
・myeahns
・かまボイラー

DJ:
・カナザワタクヤ(THE FOREVERS)

OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2,500(D別) / 当日¥3,000(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

■2016年11月26日(土) New!!!
【DIE KRUPPS Live in Japan 2016 〜support act; Leather Strip〜】


<DIE KRUPPS>

LIVE:
・DIE KRUPPS
Jurgen Engler (Vocals)
Ralf Dorper (Synthesizer)
Marcel Zurcher (Guitar)
Nils Finkeisen (Guitar)
Hendrik Thiesbrummel (Drums)

support act:
・Leather Strip
Claus Larsen (Vocal/Synthesizer)

DJ:
・I AM ELECTRO(migon/nozap!!/andro)

● DIE KRUPPS
昨年、実に30年以上の時を経て、突然奇跡の初来日を果たした彼らが、また戻ってくる! Die Kruppsの「絶対にまた日本のファンの前でライブがやりたい!」という強い希望が今回の再来日を実現させた。 Die Kruppsは1980年、Jurgen Englerを中心にGerman New Wave全盛期のドイツ・デュッセルドルフで結成された。
彼らはミニマムなエレクトロサウンドにメタルパーカッションを導入した先駆者である。
自作メタルパーカッション「シュターロフォン」を駆使したパフォーマンスは80年代にEBM(Electronic Body Music)の1スタイルとしてシーンに影響を与え、NitzerEbb等、その後に続く多くのフォロワーを生みだした。
その後、エレクトロとメタルパーカッションとスラッシュ・ギターを融合させたIndustrial Metal Machine Musicという彼ら独自のスタイルを確立し、90年代に巻き起こったMinistryなどに代表されるIndustrial Metalシーンで、さらにその活動の幅を広げ、本国ドイツのみならず世界でその名を馳せた。 今年もドイツ最大のゴシックフェスWave-Gotik-Treffenや、世界的なアーティストが集結するメタルフェスWacken Open AirやM'era-Luna等の大型フェスに出演している。
ドイツではIndustrial/EBMバンドの重鎮として確固たる地位を築き、長い月日を経てなお、現在に至るまで衰えることなく常に精力的な活動を続けている。
昨年の初来日公演におけるパワフルでアグレッシブなライブパフォーマンスに日本のファンは驚喜した。
そして昨年の約束通り、彼らはまた日本のファンの期待に応えるべく戻ってくる! 前回見逃したファンは今回を逃さないで、あの気迫と熱気をぜひ体験して欲しい。

● Leather Strip
Leather StripはデンマークのIndustrial Artist 、Claus Larsen(クラウス・ラーセン)のソロプロジェクト。
1989年にドイツのレーベルZoth Ommogと契約して以降、今も脈々と続く、ドイツを中心としたヨーロッパGoth Electro Industrial時代の幕開を担ったアーティストである。1st 12インチシングル「Japanese Bodies」が大きなセールスを記録した後、90年に1stアルバム「The Pleasure of Penetration」をリリースし、そのディストーションの効いた極悪でポリティカルなヴォーカルと、極めて攻撃的なリズムによって、その後のGoth/Industrialシーンに多大な影響を与えた。
92年リリースの「Solitary Confinement」と93年リリースの「Underneath The Laughter」の両アルバムは、Electro Industrialとしてはヨーロッパ/アメリカ共にトップセールスを記録し、音楽マップ上にその名を残した。 2000年〜2005年の活動休止の後、2009年にはステージにも復帰。今もヨーロッパとアメリカを中心に精力的に活動を行っている。別名義で活動しているKLUTE(現在はKlut?に改名)は90年代に日本盤がリリースされているので、そちらも含めて日本にもファンが多い。
ヨーロッパ/アメリカのGoth Electro Industrialの軸である彼のライブを観られる機会は今の日本に於いては貴重である。
彼のショーは強烈なエネルギーに溢れ、観客はただ一人ステージに立つ男の空気に飲み込まれるだろう。
(migon/I AM ELECTRO)

主催;I AM ELECTRO / 協力;SUEZAN STUDIO

OPEN 17:30 / START 18:30
前売¥6,500(D別) / 当日¥7,000(D別)

【チケット予約】
U.F.O.CLUB(03-5306-0240)にて前売りチケット予約受付け中!!!

UFO CLUB|V.A Series

アンダーグラウンド・ロックの総本山として全国からの注目を集め続けている、東京・東高円寺のライブ・バーU.F.O.CLUBがおくるオムニバスシリーズ
第6弾「VA / U.F.O.CLUB TOKYO JAPAN vol.6」 発売中!!   SOLD OUT!

「踊りも夜遊びもかけひきも、ぜんぶU.F.O.CLUBで覚えた気がする 」
-志磨遼平(ドレスコーズ)-


This Compilation(P)2012 ULTRA-VIBE/U.F.O.CLUB Coordinated by 北田智裕(U.F.O.CLUB)
Mastered by 中村宗一郎(PEACE MUSIC)
Cover Designed by 坂本慎太郎
A&R 神保和哉(ULTRA-VIBE,INC)

「VA / U.F.O.CLUB TOKYO JAPAN vol.6」
OTCD-2781 UFO-006
メーカー希望スペシャル価格 ¥1,800(税込)  SOLD OUT!

<参加アーティストと収録曲>
01. As Many As Stars In The Sky / LSD MARCH
02. 生 / 死ぬまで生きるもんズ
03. ジス デッド ガール / ザ・シャロウズ
04. ビッケの子供 / ミラーボールズ
05. ヘンリーミヘンロ(LIVE) / シェイクシェイクグループ
06. ポニーテール / シャムキャッツ
07. ソフトパレード / 埋火
08. バンドマンの女 / クリトリック・リス
09. p.u.n.k. / フジロッ久(仮)
10. さよなら今日より前の僕 / 蛸地蔵
11. ZOOM ST-224 / DODDODO
12. となりのベジタリアン / 下山(Gezan)

⇒その他の「VA / U.F.O.CLUB TOKYO JAPAN」シリーズはコチラ